2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'07.02 (Fri)

「さらい屋 五葉」第12話感想

地味ですけど、しっかりと締めてくれた良い最終回でしたね。

最後の二人のシーンを見ていると、

この作品は、弥一の物語でもあったのかな~という感じ。
(序盤は、間違いなく政之助が主人公っぽかったですけど)

弥一が昔入っていた賊の人の話から、

弥一がまだ誠ノ進だった頃に慕っていた弥一(使用人の方)は、

結局弥一のことを裏切っていなかったことが分かりました。

まあ、あの弥一(使用人)がそんなことをするはずが…みたいなのはありましたからね。

あのまま弥一(使用人)を頼って家に戻っていたら間違いなく殺されていたわけですし、

そう考えると、(弥一の昔の兄貴分の人が)今回あっさりと殺されたのも、

何だかしんみりするものありますね。

1クール作品ということで、最終回を見終わっての感想としては、

何かが新しく始まったというよりも、過去を清算する物語だったという印象。

序盤の、いろいろとすれ違いのあった五葉に比べて、

今のメンバーはずいぶんとすっきりした関係になりましたからね。
(それでいて深みも増したというか)

他にはない独特の雰囲気が素敵な作品でした。面白かったです。

テーマ : さらい屋五葉 - ジャンル : アニメ・コミック

15:18  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/996-dc7b0963

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。