2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.29 (Tue)

「閃光のナイトレイド」第13話感想

出来ていることと出来ていないことがあるかな~と。

最後の写真は期待通りだったんですけどね。

前回?前々回?に写真を撮った時に、絶対こういう使い方をしてくれるだろうな~

と思いましたからね。さらに、あの写真によって葵の生存を匂わせるような演出は、

ベタですけど嫌いじゃないです。

他の部分については、桜井さんが記憶を消されてしまいましたが、

ラスボスキャラよりもさらに大きな組織が潜んでいた~みたいなパターンも、

まあありといえばありなのかもしれません。
(あの帽子の人、たしかに不思議な存在感はありましたが、とんだ伏兵でしたね)

ちょっとちぐはぐな印象を受けたのは、

棗が名もなき一般兵に殺されるという展開を選んでおきながら、

他のメンバーは全員無事だったこと。

棗が死んだ時点、あ~世界を守るための全滅パターンか~と思い、

爆弾を自分が飛ばすと葵が言った時は、

少なくとも葵までは確実に死ぬんだろうな、と思いましたけどね。

まあ、バランスとしては2:2になりますし、
(生き残り組、死亡組で)

最悪全員死ぬと思いましたから。
(雪菜が鼻血を出していたり)

ただ、結果的に葵が生きているということなら、

あんな中途半端の殺し方で棗を消す必要もなかったかな~と。

メインキャラが4人と、決して1クールで消化できない人数ではなかったんですけどね…

その割には、キャラの掘り下げからアフターフォローまで、いろいろと不十分でしたね。

「ソラノヲト」の時も感じましたけど、素材の良さを生かせなかった印象。

もったいなかったですね。

テーマ : 閃光のナイトレイド - ジャンル : アニメ・コミック

22:23  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/994-7e3988d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。