2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.18 (Fri)

「四畳半神話大系」第9話感想

“私”がやさぐれちゃいましたね( ▽|||)

まあそれだけではなく、今回は明らかにこれまでのループ展開とは違う内容でした。

作品が締めに入っているというのもあるんでしょうけど、

部分部分で、これまで繰り返してきた“私”のキャンパスライフが総括されている感じ。

あと、これまでずっと大枠での進行具合がお決まりだったので、

今回のように新しい展開が加わると一気に新鮮さが出ますね。でもって面白さも。

個人的に気に入ったのは、師匠・樋口さんの言葉。

可能性という言葉を無限定に使ってはいけない、

自分は今の自分以外の何ものにもなれないのだから、ってあたり。

確かに、“私”は経験することのできなかったバラ色のキャンパスライフを求めて

何度もループしてきましたが、

結局“私”の大学生活はああいうもの以外の何ものでもなかった、と。

そんなちょっとした切なさが漂う中で、

小津のあの純愛を貫いた頑張りを見せられると、いろいろとグッと来るものが(v_v)

それを見て“私”は、バラ色のキャンパスライフが来ないことを自覚し、

今回は時間を巻き戻すのではなく、世界を閉じるというか、

要するに引きこもり的なことに。え~と、次回はどうするんですかね。

引きこもりVer.の大学生活が展開されるんでしょうか。

まあとにかく、物語もいよいよクライマックスを迎えて

さらにもう一段面白くなるという素晴らしい展開。

次回も楽しみです!!

テーマ : 見たアニメの感想 - ジャンル : アニメ・コミック

16:26  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/979-9f92a5aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。