2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'06.11 (Fri)

「四畳半神話大系」第8話感想

さて、3人の魅力的な女性陣の中から、最後の景子さんルートへ。

羽貫さんはともかく、前回の香織さんに比べればかなりまともな道ですね。

で、文通ということもあって、“私”の虚像がかなり酷いことに…

目が気持ち悪い声がナルシー、ってかお前誰だ!?みたいな(;^_^A

まあ、その結末はとても残酷なものでしたが。

せめてもの救いは、明石さんも加担していたことですかね。

文通だけでなく、

もちぐまんショーで絡まれているところを“私”が助けたこともあって、

かなりいい感じの雰囲気でしたね。

これまでも明石さんとは普通に打ち解けていましたが、

今回は今までにはないムードの良さがありました。

これはいよいよ上手く行くのか思ったら、結局最後の一歩は生み出せず。

ただ、最後の、巻き戻しへの入り方が微妙にいつもと違うことを考えると、

いよいよ次回あたり、新しい展開を迎えるのかも。

今回の終わり方を見ると、ようやく“私”に輝ける学生生活が、という気もしますけどね。
(これまでにないアグレッシブさを感じました)

いや~どうなるんでしょうか。とにかく次回も期待!!

テーマ : 四畳半神話大系 - ジャンル : アニメ・コミック

18:57  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/971-a4da7cd5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。