2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'05.21 (Fri)

「四畳半神話大系」第5話感想

怖い怖い(・_・;)

セリフやイベントが“如何にも”なものばかりで正解でしょうね。

テンプレ通りすぎるからこそ冗談として笑える感じ。

あれ、下手にリアルな感じにしてしまうと、

本気で怖いアニメになってしまいますからね~

まあ、合宿のシーンでの、幹部の人?からの「あとで部屋に来てね」というセリフは

冗談抜きで怖いシーンでしたが。ホラーものとして成立するぐらい。

で、個人的に上手いな~と思ったのが、

小日向さんという存在を細かく描写しなかったこと。

“私”がほんわかで不毛な2年間を過ごす原因となった人ですが、

光輝く黒髪美人というイメージは十分に伝わりましたからね。
(必要な要素として)

そんな抽象的な美人として描かれていたおかげで、

サークルから逃げ出した後に登場した明石さんの美しさときたらもう(〃∇〃)ゞ

やっぱりこれが本物なんだよという気分になります。

もし小日向さんがリアルに美人さんだったら、

あのシーンでの明石さんの清々しさは2割ほど減っていたかも。
(素の魅力が十分過ぎるのであまり影響はありませんが)

あとは、猫ラーメンの店主がめちゃくちゃ渋くてカッコ良かったですね。

本編に絡んでくるようなキャラとは思わなかったので少し意外でした。

それから、並行世界ものっぽい本作品ですが、

二人で逃げ出す時に小津が女装していた姿は1話のラストと繋がりますね。

で。第1話を見たときに、

春スタートのアニメの中では間違いなく最高の初回だと考えましたが、

作品としても最高のものかもしれませんね~

1話の面白さから、ハードルも高めだったんですけど

5話目にしてますます面白くなってきている感じ。

1話終了後、あまりの面白さに原作の方を衝動買いしてしまいましたが、
(アニメが終わったら読むつもり。
 とりあえず、一緒に買った夜は短し~の方を十分に楽しみました)

放送終了後の出来の良さ次第ではDVDにまで手を出してしまいそうです。

といっても、まだまだ折り返し地点あたりですからね。

展開が似たような構成になる以上、やっぱり飽きが来ないかが心配。

でもまあ、あまり心配もしてなかったりして。とにかく次回も期待!

テーマ : 四畳半神話大系 - ジャンル : アニメ・コミック

20:50  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/945-29298c56

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。