2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'04.18 (Sun)

「Angel Beats!」第3話感想

う~ん。もう3話目となったわけですが、そろそろ内容が少し物足りなくなってくる感じ。

まだ序盤なので、いろいろと分からない部分があるのは別に良いんですけど、

もうちょっとシンプルに作品としての面白さが欲しいですね~

といっても、ギャグっぽいやり取りを入れつつも基本的には重い話ですが。

今回は、ガルデモのライブで注目を集める裏側で、天使の本拠地の調査。

天使もゆり達と同じように自分で攻撃方法をつくっていたことから、

実は天使などという存在ではなく、さらには、

その先にいると思っていた神様の存在まで怪しいものに…

みたいな話になったわけですが、そのあたりは今後の展開に期待しますかね。

今回のメインはやっぱり岩沢。

両親の喧嘩に嫌気がさし音楽の存在に逃げ場を求めていたら、

喧嘩の巻き添えでその音楽を楽しむことすら出来なくなってしまい、

そうして世界の理不尽さを感じるわけですが。

ゆりの時もそうでしたが、やっぱり重い過去ですよね~

まあ神への反抗みたいな設定があるわけですから、

他の人もある程度はそういう過去を持っているんでしょうね。

岩沢の場合は、最後のシーンで、

自分の境遇などに理不尽さは感じながらこの世界で戦ってきたものの、

やっぱり自分にはこれがあるんだ、みたいな感じで、

改めて音楽という存在に救われたってこといいんですかね。

まあ確かに、自分の中に一つでも確かな何かがあるなら、

それだけでどんなに辛くても頑張れる、みたいな良い話風。

でもやっぱり1話でやるとなると、どうしても感情移入が浅くなってしまいますね。

割と演奏シーンが多めにありましたが、ちょっと話に入り込めない部分があったかな~

たぶんそれは自分が音楽に対して人並な興味しかないからで、

それこそ岩沢ぐらいに音楽大好きな人ならグッと来る部分は大きいのかも。
(そんな限定的なことを言っても仕方ありませんが)

EDについては、最終回を迎えるころに、あの集合絵を見るとウルっと来るように

なってたりするのかな~と思ってましたが、もっと直接的な仕掛けで、

納得してしまった人が次々と消えていく感じなんですね。

とりあえず次回も期待。

テーマ : Angel Beats! - ジャンル : アニメ・コミック

12:55  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/906-37d23e16

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●Angel Beats! 第3話「My Song」

Angel Beats!挿入歌「Crow Song」どうしてもTKに目が行ってしまうwww 今回は、あまりにも早い退場劇! まさか、数少ない女子が逝ってしまうと...
2010/04/18(日) 22:16:23 | 明善的な見方

●Angel Beats! -エンジェルビーツ- EPISODE.3『My Song』

バラードが陽動に不向きと新曲を一蹴するゆり。 理由は『聞き入っちゃうから』と言ってたけれど、その方が好都合なのでは? …というか、もしかしてこの曲を発表した後を予想してたのか?? Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックス...
2010/04/19(月) 01:05:05 | 風庫~カゼクラ~

●(アニメ感想) Angel Beats! 第3話 「My Song」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る SSSのメンバーが多すぎて未だに名前が覚えられません。そんなところにまた新キャラクターが登場・・・でも、残念ながら岩沢さんの前にすっかりその存在感は希薄になってしまったようです・・・ ☆<04/17...
2010/04/21(水) 05:01:26 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。