2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.19 (Fri)

「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」第10話感想

う~ん。

3支族とミナとの力関係がまだよく分からないので何とも言えませんが、
(真祖だからといって、さすがにヴァンパイアの女王には対抗できない気が)

ミナにはもうちょっと毅然とした態度でいて欲しかったですね~

動揺によって、ヴァンパイアの女王であるミナであっても、

どれだけアキラのことが特別な存在かということを表しているのだと思いますが、

それでもやっぱり、もっとどっしりと構えていて欲しかったです。

これまでの流れを見ていても、ミナはそういう達観したキャラであるべきだと思うし、
(最強ポジションって感じの)

これは自分の勝手なイメージですが、ヴァンパイアの長にはそうあって欲しいんですよね。

物語の登場キャラとしてヴァンパイアはそれほど珍しいものではありませんが、

そこらへんの印象からやっぱり無敵系のキャラでいて欲しいな~と。

何より、3支族の、あのムカつく偉そうな顔を見たくないっていう…
(実際のところ、これが一番大きいかも)

だから「アキラのことだけは」というようなスタンスではなく、

3支族の目論見も全部、アキラと一緒に堂々とぶっ飛ばして欲しいかな~

まあそれはともかく、とりあえずミナと3支族の過去についての

回想編みたいなのが少し欲しいですね。ってことで次回も期待。

テーマ : ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド - ジャンル : アニメ・コミック

01:26  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/870-31604ea9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。