2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.13 (Sat)

「戦う司書 The Book of Bantorra」第24話感想

いや~、ルルタのラスボス臭が素晴らしいですね(´▽`)

やっぱりクライマックスをしっかりと飾るには味方だけでなく敵の魅力も大事ですから。

ルルタに関する説明は、

次回がメインになりそうな感じなのでそれを楽しみに待つとして。

今回チャコリーが少し心を覗いた部分を見ると、

何となくですがこの作品、真の意味での悪人はいない的なオチになりそうですね。

ルルタにも切ない過去があったような感じで。
(どういう経緯で今のような状態になったのかも気になりますし)

あと、今回良いな~と思ったのが、

チャコリーの力がハミュッツに効かなかった理由。

あのシーンを見たときは、てっきりハミュッツの力が化け物過ぎたのかと思いましたが、

全くの見当外れで、もっと人間らしいものでしたね。
(ハミュッツに似合わず、と言ったら失礼ですが(^^;)

チャコリーとハミュッツがルルタを倒すためにずっと隔離・実験?されてきたことから、

チャコリーに唯一対抗できる可能性があったのはハミュッツだけだったと。
(初対面で愛情感情を持たせるなんて無理ですからね)

…なんていうかね、同じ境遇に押し込まれたハミュッツだからこそ、

チャコリーを自発的な感情で愛することができ、そして、

その愛情ゆえにチャコリーを殺すことが出来たという、

この切ない感じがぐるんぐるん頭の中を回っちゃってね…ホント切ないな~と(ノ_<、)

さて。次回は~とりあえずみんな倒れちゃってましたね(;^_^A

ルルタの過去っぽいシーンがあったので、

やっぱりそこらへんの掘り下げ回ってことでいいんでしょうね。期待!!

テーマ : 戦う司書~The Book of Bantorra~ - ジャンル : アニメ・コミック

19:31  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/865-cd8d1722

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。