2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'03.10 (Wed)

「刀語」第3話感想

まず本編についての感想の前に。

次回の錆白兵戦、マジでやるんですね…( ▽|||)

今回の錆白兵登場シーンはたぶんアニメオリジナルだったと思うんですけど、
(というか、今回は全体的にアニメオリジナルの部分が多かったような気が)

あのシーンを見て、「あぁ~こんなに煽っちゃって大丈夫かな」と心配してたんですが、

むしろ原作4巻の、小説としての禁じ手オチをやらないからこその煽りだったんですかね。
(とくと見よ!!的な)

自分としては原作通り・アニメ化ならではの内容どちらでも構いませんが、

予告の映像を見る限りでは凄いことになりそうなので素直に期待。

で、本編の感想。

今回は迷彩と七花の対比が印象的で、とがめは出番が少な目でしたね。

まあ可愛いシーンが多かったので、満足ですが。

見どころはやっぱり、まにわに登場前の七花と迷彩の会話シーンですかね。

黒巫女の事情を知っても淡々としている七花。

迷彩が山賊となる時、敦賀迷彩を継いだ時に、多くを失い捨てたことを話しても、

自分はただとがめのために敵を切るだけと話すところとか。

そして最後、迷彩を殺した後に何の感傷も無くとがめに応じたシーン。

この後の旅を通じて大きく変わっていく七花ですが、

始まりの姿というのを、この話で大きく印象付けることができましたよね。

黒巫女を抱える迷彩に、ちょっとした大義のようなものを出させて、

七花を軽く悪役にも見せるような形で、七花の在り方を浮き立たせる感じというか。

ただ、最後の決着のシーン、とがめが「なにもそこまで…」と言いかけますが、

原作ではたしかあの後、

「ただの一本の刀として利用するために
 七花を島から連れ出した私にそんなことを言う資格は…」

みたいな独白があったような気がするんですけど、それが無くて少し残念でした。
(今、手元に原作が置いてないので確認できませんが、たぶんあったはず)

さて。次回はいよいよ現日本最強(だっけ?)登場ですね。

上で書いたように、予告だけ見ると本気で戦闘シーンを描くようです。

うまく出来ていたら、それだけでもアニメ化した意味があると言えることですが、

どうでしょうかね。っていうか忘れてましたけど、

次回注目すべきは(原作通りなら)七実の方でしたね…(;^_^A

尺的な心配はありますがかなり派手な内容になりそうです。

やはり一ヶ月後というのは辛いものがありますが、とにかく期待!!

テーマ : 刀語(カタナガタリ) - ジャンル : アニメ・コミック

02:39  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/859-cfb91722

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●刀語 第3話「千刀・ツルギ」

お姫様抱っこですね見所は(ぉ) 3本目の蒐集対象は、出雲の三途神社の敦賀迷彩が所有する千刀・ツルギ。 心に傷を負い巫女となった千人の...
2010/03/10(水) 10:06:21 | SERA@らくblog 3.0

●刀語 第3話 「千刀・鎩(セントウ・ツルギ)」 感想

千刀 VS 無刀 神々の集う地とされる出雲の三途神社へと向かう二人。 その神社の長である敦賀迷彩が所有する千刀・鎩が、彼らの蒐集対象...
2010/03/10(水) 20:25:15 | ひえんきゃく

●(アニメ感想) 刀語 第3話 「千刀・鎩(ツルギ)」

刀語 第一巻 絶刀・鉋【完全生産限定版】[Blu-ray]クチコミを見る これまで、この作品の前半は退屈に感じることが多かったのだけど(主に七花ととがめのかけあい)、今回は割と物語に集中して見れた。前半部分の、迷彩の発言や行動には自然と関心が沸いたし、神社に暮?...
2010/03/12(金) 17:13:06 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

●アニメ「刀語」 第3話 千刀・鎩

刀語 第三話 千刀・ツルギ(2007/03/01)西尾 維新商品詳細を見る だから待っていたんだよ。 毎月1話放送、「刀語」3話の(ほぼ)感想です。 彼女の...
2010/03/12(金) 21:27:19 | 渡り鳥ロディ

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。