fc2ブログ
2024年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010'02.13 (Sat)

「戦う司書 The Book of Bantorra」第20話感想

20話にして世界を敵に回すことに。

いやいや……素晴らしい展開じゃないですか(≧∇≦)

これは燃える!!これぞクライマックス!!

まさしく死闘とよべるものが始まりそうで、すでにわくわく感が止まりません。

最近はもうずっと面白い内容続きで30分が短くて仕方ないんですが、

これはホントにもう信じて大丈夫かもしれませんね、締めでグダらない可能性を…

どんなに途中まで盛り上がっていても、終盤で失速するパターンというのは、

もう十分すぎるほど見て来ましたから(ノ_<、) このアニメは大丈夫かもしれません。

で、今回の内容ですが、「えっ…(°o°)」っていう。

ノロティ死亡確定後の話なようで…描写ねぇのかよ、と思ったら、

さすがにそんなことはないようで、エンリケがノロティの本を見ることで

ノロティの最期を見届けることが出来そうです。

でもな~、前回ヴォルケンが死んじゃっただけでも十分悲しいのに、

まさかノロティまでとは。顔が透けてる神溺教団のボスが、

「優しさしか取り柄の無い彼女が、唯一想定の外に出た」みたいなことを言っていて、

ノロティ退場を知りただでさえウルっときているのに、

そのセリフで、何かもう、溢れ出る切なさが… 。°°・(;>_<;)・°°。

とにかくもう、早く続きが見たいですね。次回も期待!!

テーマ : 戦う司書~The Book of Bantorra~ - ジャンル : アニメ・コミック

17:19  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/832-9099101b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |