2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.12 (Fri)

「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」第6話感想

前回も思ったんですけど、このアニメって映像が見辛いんですよね…

そのせいで物語に入り込めない部分もあったりして。

まあそれはともかく、今回の見どころはアキラとミナのすれ違いと、

アキラと由紀の関係ですかね。対照的で。

アキラと由紀については誠実さを感じるしっかりとした関係であることがよく伝わり、
(由紀は本命のヒロインではなさそうですが)

一方、ミナに対しては総理の孫や会長のことで不信感が。

ミナも言っていた通り、立場の違いや生きてきた年月など、

いろいろと通じ合う難しさはありますからね。

まあ、それを乗り越えていくあたりが、この作品の見どころでもあるんでしょうけど。

最後、由紀たちのいる協会にヴァンパイアとなった?会長が侵入してしまいましたが、

由紀は大丈夫なんですかね…

アキラとのやり取りで素敵なキャラっぷりを披露してくれ、

なんつーかキャラが綺麗すぎて犠牲者側になりそうで怖いですね。
(あと、アキラへの恋が叶いそうにないので)

始めに書いた理由でいまいち盛り上がり辛いところはあるんですが、

由紀のアキラに対する想いにはグッと来ました。

無事だと良いんですが……次回も期待。

テーマ : ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド - ジャンル : アニメ・コミック

01:43  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(5)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/829-369ea335

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●ダンスインザヴァンパイアバンド ♯06「フロムダスクティルドーン」

ダンスインザヴァンパイアバンドの第6話を見ました。♯06 フロムダスクティルドーン「先に出てる」「うん…」――子どもの頃、人を好きになるのは幸せなことだと、ただ幸せがあるだけだと信じていました。それは無邪気でいられた子ども時代の終わり。この頃のあたしやア...
2010/02/12(金) 08:08:48 | MAGI☆の日記

●(アニメ感想) ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第6話 「フロム ダスク ティル ドーン」

ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第2巻 [Blu-ray]クチコミを見る Doubt ??疑念??・・・。アキラの中でそれはもう抑えられないものとなっていた・・・。 ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
2010/02/12(金) 10:54:33 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

●アニメ「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」 第6話 フロム ダスク ティル ドーン

爪痕(2010/01/27)hibiku商品詳細を見る 俺だって信じたいんだ!! 「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」第6話のあらすじと感想です。 信じていた...
2010/02/12(金) 15:09:54 | 渡り鳥ロディ

●ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第06話 感想

 ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド  第06話 『フロム ダスク ティル ドーン』 感想  次のページへ
2010/02/12(金) 17:28:24 | 荒野の出来事

●ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 第6話「フロム ダスク ティル ドーン」

ミナへの疑心を持ってしまったアキラ。 総理の孫を誘拐、眷族にまでしたミナと決定的な断絶に…。 孫のために退陣までした総理。 小心な人...
2010/02/12(金) 21:49:31 | SERA@らくblog 3.0

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。