2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'12.07 (Fri)

「灼眼のシャナII 」第10話感想

トーチで、ミステスで、今度は銀か・・・・・・・・・・・・・僕はいったい・・・・・・・

って感じに、シリアスぽかったのは最初だけで、今週のメインは学園祭(準備)

近衛さんは体調不調を理由に遅刻。そろそろ近衛さんサイドにも不穏な気配が

パレードの役決めは、割とあっさり決まりました。原作は一波乱あったんだけどなー残念

で、前から思ってはいましたが、相変わらず吉田さんとシャナの仲が良い。

っていうか、メンタル面でシンクロしてるというか・・・・・・

突然の「たぶん、私も同じ気持ち」という吉田さんのセリフにはビックリしました

恋する少女は以心伝心ということでしょうか。

それにしても、このタイミングで悠二父・貫太郎が登場。

いったいどんな役回りなのか・・・・さすがに恋の相談役だけではないはず、と信じたい

そして裏では、ヴィルヘルミナがフィレス登場の雰囲気づくり

原作通りなら、フィレス登場は文化祭のパレードの表彰式です!!あとちょっと

テーマ : 灼眼のシャナⅡ - ジャンル : アニメ・コミック

17:50  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/79-30b2539d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第10話 「帰ってきた男」

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 悠二の鍛錬は、自在法の構築を試みる段階にきていた。幾度かの失敗の後、悠二が封絶に成功した時、シャナとアラストールからの祝い言葉はなかった。悠二の張った封絶を染める、“銀色の炎”から目が離せずにいたからだ。学園祭ま?...
2007/12/07(金) 20:09:18 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

●灼眼のシャナ? 第10話 「帰ってきた男」

近くにいたいと思えば、手を伸ばせば――。 清秋祭のパレード代表に選ばれたシャナや一美。 シャナは尾行してくる影に気付き攻撃するが…その正体は。 今回も日常パートだけど、史菜のまわりが怪しくなり。 悠二の銀の炎
2007/12/08(土) 01:01:27 | SeRa@らくblog

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。