2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'11.27 (Fri)

「DARKER THAN BLACK -流星の双子-」第8話感想

いやぁ~~~ゴキのシーンが長すぎる( ̄□ ̄;)!!

といっても、そんなシーンも今週で見納めなわけですが(ノ_・、)

うーん…今までは出番も少なかったのでターニャについては何とも思ってませんでしたけど、
(ゴキブリ嫌ぁ~。ニカ可哀想だったな~ぐらいで)

今回はしんみりしちゃいますね~

ターニャの、「感情は覚えていない、でも記憶は覚えている」みたいなセリフや、

プールで水をかけられて昔のことを思い出すシーンなど、いろいろ切なくなりますね。
(BGMも切ない感じで雰囲気にうまく合っていたと思います)

最後にターニャを撃ったのは紫苑でしたが、相変わらずの謎ばかりで。

あとは、イザナミの能力が契約者を自殺させることや、

三鷹文書が未来からの記憶あたりが今後の重要な要素っぽいですね。

んで。ターニャへの銃撃については、ヘイが理解のある大人風に対応してましたけど、

実際には撃っていない蘇芳は反発。能力は使わない・お酒を飲まないという約束のもと、

ヘイによる制止を思い出し、蘇芳はターニャを撃ちませんでしたからね。
(ターニャへの想いなどもあったんでしょうけど)

それをあんな風に、護身のためなら仕方ないと軽くあしらわれては、

なんかこう、信頼されてない印象を受けますからね。
(列車内でお酒を飲まなかったヘイのように、蘇芳も約束を守ったのに)

だから、そこらへんに怒って蘇芳はヘイから離れたと思うんですけど、

最後のセリフは「撃てと言ったり撃つなと言ったり、あんたの言うことはわかんないよ」

みたいな内容だったので、これまでの積み重ねとかもあったのかも。

あのシーンは、「僕は撃ってない、どうして信じてくれないんだ」的な

セリフが来ると思ったんですけどね~。ベタ過ぎましたかね(;^_^A

次回はいよいよあの二人組が登場。

もう次で9話ですからね…さすがにギャグではなく、マジな役回りになるんでしょうね(^^;

期待!!

テーマ : DARKER THAN BLACK 流星の双子 - ジャンル : アニメ・コミック

14:58  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/748-191157f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。