2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'09.17 (Thu)

「うみものがたり ~あなたがいてくれたコト~」第12話感想

最終回を迎えたので最後だけ感想。まず一言、面白かったです。

ただ、何というか綺麗にまとめ過ぎた印象がありますね…

正統派過ぎるというか優等生過ぎるというか、

もっと冒険してもいいんじゃない、みたいな。

1クールで過不足なくきっちりと物語を締めていたし、

丁寧な構成だったと思うんですけど、何とも意外性に欠けるというか……

わくわくハラハラ感が足りなかったかな~と。
(唯一、邪悪に染まった人間の行動をしっかりとえぐる感じで描いていたところに関しては、
作品のイメージからもっとソフトにやると思っていたので意外でした)

まあ、そういうビックリ展開を求める作品ではありませんからね~

それに1クールという範囲でうまく納めるなら、物語の深みを出すにも限界があるかも。

まあ何にしろ、丁寧な内容で素直に楽しめました。若干、盛り上がりに欠けましたが。

で、最終回の感想。

ウリン救出に関して、夏音の存在感薄くね?みたいな。

なんつーか結局マリンとウリンの姉妹愛がセドナに打ち勝ったような感じで…

最後のマリンとの別れのシーンなど、もちろん夏音にも見せ場はありましたが、

それにしても、最終回で物語の敵を相手にした時に空気というのは少し可哀想かな~と。
(まあ、はっきりと敵といえるほどに悪的な存在ではありませんけどね、セドナは)

それから、亀のおじいさんは最後まで地味にシビアなキャラでしたね(^^;

これまでも、セドナに取り込まれたウリンのことは諦めろとか大人なことを言っていましたが、

今回すべてが解決した後には、そもそも空人と海人は出会ってはいけないものだと言い、

マリンと夏音はお別れに…。このアニメの作風からすれば、

ここはもう少しご都合主義があっても良かったんじゃないかな~と思います。

永遠のお別れかと思うけど、後からマリンがこっそり会いに来ちゃうとか。
何でもいいんですけど。

まあ良い話だったのは間違いないですね。

脇役も悪くなかったし。

ということで、1クールでホントに綺麗にまとめた作品でした~良かったですd(^-^)b

テーマ : うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ - ジャンル : アニメ・コミック

20:02  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/664-45069ada

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第12話「島の心 人の心」

「好きだよ、マリンの事っ!」 セドナの闇が消滅し、島に再び平和が訪れる話。 少し賛否両論の所もありますけど、自分にとっては実に素晴...
2009/09/17(木) 21:58:58 | 日記・・・かも

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。