2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.03 (Mon)

「戦場のヴァルキュリア」第18話感想

うーん…やっぱりイサラは助かりませんでしたか。(まあ原作通りなんですけどね)

それでも、最後のお墓の前でのシーンなど、

イサラとロージーの二人の描き方については見応えのある出来だったと思います。

逆に、今回のイサラの死で急に第7小隊のメンバーの出番を増やすのは微妙かな~と。

確かにこのイベントは第7小隊の絆をより深めるものでしたが(原作では)、

そこまでにある程度の関係は築けているんですよね。イサラとロージーの二人は除きますが。
(第7小隊のサブメンバーもゲームでは空気じゃないので)

で、イサラの死を機に小隊はさらに固い絆を、

ロージーに関してはイサラへの想いと平和への決意って展開なんですよね。

ということで、アニメ版はここまで散々恋愛展開中心で小隊のメンバーをスルーして来たのに、

いきなり原作テイストに戻されても…という不満が。

あと、イサラ専用のオリキャラっぽかったラマールが、

「イサラが死んだのはあんたのせいだ」なんて安っぽい逆恨みのセリフを

言うだけの役どころだったのは残念。

ここまでイサラとラマールの関係にはそれなりに時間が割かれていたので、

それに見合うだけの深みのある言動が欲しかったです。

ウェルキンについては…もう何キャラにしたいのかよくわかりませんね…

いや、まあ、もちろんウェルキンの成長を描きたいんでしょうけど、

もう18話ですからね~。一体どうなることやら。

ところで、このアニメで一番原作の再現度が高いのはダモンのウザさでしょうね( ▽|||)

ゲームでもそれほど登場回数が多いわけではないんですが…

作品随一のウザキャラを確立しちゃってますよね。

次回は、イサラの死で引きずっている部分に決着をつける感じ? とりあえず期待。

テーマ : 見たアニメの感想 - ジャンル : アニメ・コミック

22:04  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/610-fa94038b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●戦場のヴァルキュリア 第18話「八月の雨」

イサラの戦死…悲しみにくれる第7小隊。 ウェルキンは妹の死を自分の力不足と自棄になっていて…。 アリシアの言葉も届かない。 ロージー...
2009/08/04(火) 09:36:11 | SERA@らくblog 3.0

●(アニメ感想) 戦場のヴァルキュリア 第18話 「八月の雨」

戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]クチコミを見る 雨が降る八月のある日、アマトリアン基地は悲しみに包まれていた。ロージーは医務室で憔悴し、小隊メンバーもこの悲劇を受け入れられずにいる。そんな中、ウェルキンだけが涙もみせずに淡々と仕事をこなし、事態を冷静に受け...
2009/08/06(木) 13:05:17 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。