2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'03.26 (Thu)

「とらドラ!」第25話感想

おぉ~~~。なかなか綺麗な締め方でしたね~

まず、すぐに竜児と泰子は仲良し家族に元通り。

さらには、泰子とその両親も、何年振りかの再会も関係なしの良い親子っぷり。

あれは、大河の家族観にも影響を与えたようですね。

で、この後です。

めっちゃ名シーンっぽい、大河と竜児が互いの気持ちを確認する場面。

ふとんのシーツをヴェールに見立てての、キスシーン。

感動的で、とても素晴らしいシーンだとは思うんですが……あれは恥ずかしい(///▽///)ゞ

久しぶりに、“思わずチャンネルを変えたくなる”的な演出を見た気がします。
(もちろん、良いシーンであることには違いありません)

その後、大河は母親と向き合うために学校をやめます。

で、みんなで大河に応援メールを送るわけですが、クリスマスツリーの飾りを探す時の、

「自分のことを分かってくれる人がいるなら大丈夫、
 それが恋でなくても構わない(だっけ?)」

という亜美のセリフは切ないですね~

自分では子どもだと言っていましたが(竜児に言われましたが)、

こういうところを見ると、やっぱり大人なキャラだったのかな~と思います。

そしてそして、時は流れて卒業式へ。

真っ昼間からの、竜児から大河への「好き」で、めでたしめでたしな感じ。

…いや、本当に綺麗な終わり方だったな~~~~というか、

素晴らしいハッピーエンドだったわけですが、

気になることがひとつ。         

竜児の進路は??みたいな。

終盤の楽しみとして、恋愛面での決着のつけ方に一番注目していましたが(当然)、

竜児の進路の話、母親との考えの違いをどうするのか、

ということにもかなり期待していたんですよね。

それが今回、ケンカしていたのが元の関係に戻っただけ、というのはね…

しっかりと向き合うことにした“その後”に注目していただけに、それが少し残念ですかね~

まあでも、そんなことをやっていたら30分に納まらないというか、

もっと細かい内容を知りたいなら原作へ~ということですかね。
(原作に書かれているのか知りませんが)

とにかく、素晴らしい終わり方だったことには変わりません。

そして、2クール通して、まるまるず~っと楽しむことができた貴重な作品でした。

「とらドラ!」最高(o ̄▽ ̄o)

テーマ : とらドラ! - ジャンル : アニメ・コミック

20:46  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/473-b83b88d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●とらドラ! 第25話 最終回 「とらドラ!」 感想

 前回は、大河と竜児は両方の母親から逃げ出す為に駆け落ちするという急展開となった。  竜児が18になって、大河と正式に結婚出来る大人になるその日までに逃げ続ける。 そういう風になりかけていた。    だけど竜児は、逃げ続けて18になっても大人になれ...
2009/03/26(木) 21:12:19 | 独り言の日記

●とらドラ! 第25話(最終話) 「とらドラ!」

そういう風にできている。いよいよ最終回…良い終わり方だったよ! とらドラ! 第25話(最終話) 感想
2009/03/26(木) 21:32:20 | Shooting Stars☆

●とらドラ! 第25話「とらドラ!」

ついにとらドラ!も最終回。 果たして、どんな展開が待っているのでしょうか。
2009/03/26(木) 22:08:40 | 日記・・・かも

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。