2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'10.03 (Wed)

「キスダム」26話「始暁 ハジマリ」感想

最終回です!やばいです!!ホントにやばいです!!!

わけがわからなさすぎて、うまく感想も思いつきませんでした

けど!批判はしません。キスダムに関しては、盲目的に大好きなので、

わけわかんないけど、最終回もよかったと、断言します

ただ、少し気に入らなかったのはサラディン号の艦長と、

二人のシュウがそれぞれの世界で並行しながら由乃を助けようとする場面です。

まず、艦長についてですが・・・・・・・・・・・・・若干、自己陶酔しすぎではないでしょうか

やけにかっこいいセリフを言ったり、叫ぶときに顔がクワッ!と、気張った感じになるところとかが、

やりすぎな気がします。確かにかっこいいですが、脇役としては過剰演出な気が・・・・・・・・

で、由乃を助けるあたりなんですが、まあ、七生が7回生き返るとかは別にいいんです。
                              (ああいう、細かいところはスルーです)

由乃が「私の想いを解き放って」みたいなことを言うあたりなんですが、

ああいう会話は、本来の相思相愛である哀羽にだけ向けられるべきでは?

あげくの果てには、二人に向かって好きとか言ってるし。ここに来て二股ですか!

まあ、哀羽がいたのは別空間みたいなので、そこにいた由乃と七生の前にいた由乃では、

なんかが違うのかなーってことで納得できなくもないですけど・・・・・

ただ、できれば、最後は二人っきりでのお別れがよかったな~

あまりの歯切れの悪さは、もしかして2期への伏線だったりして。副題もハジマリだし。

批判も多かったけど、自分的には半年間しっかり楽しませてくれたアニメでした

最後に、今まで目立たなかったのに、最後のシメだけやらされた乃亜には同情します

テーマ : キスダム -ENGAGE planet- - ジャンル : アニメ・コミック

15:52  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/28-64c8fdeb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。