2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.12 (Thu)

「紅」第10話感想

はぁぁぁ~~~~~。相変わらず「紅」のクオリティ高っえなぁ~~~~

つーか、真九郎が羨ましくって羨ましくって。

周りの人達が素敵過ぎだろ!!今回は、特に環さん・闇絵さんがいい感じでしたねー

弥生さんも、今までと違って親身な感じになってくれてたし、

紅香さんも、なんだかすっかり母性溢れるキャラになってましたねー

いや~、良い環境だわ。あの素敵ワールドを見てるだけで、こっちまで癒されますね。

一方の紫ちゃん。まあ、予想通り辛い目にあっているようですが…………………

心配すんな!!!真九郎がカッコ良く助けに来てくれるぜ!!!!!

ってか、紫を連れ戻しにきた竜士(だっけ)。

紫が敷居を踏んだとき、「敷居を踏むということは、父親の頭を踏みつけるようなものだ」

みたいなこと言ってたけどさ、えへへ~~~~~鬱陶しいよ~~~~~~

つーか、奥ノ院で世間を知らずに育った紫ちゃん(しかも7歳)にそんな礼儀作法言うな!!

そもそも、竜士も父親に対してわりと生意気な態度だったくせに~~~~~
              (お前、そんなに父親敬ってねーだろ、たぶん)

――――さて。真九郎が紫ちゃんをカッコ良く助け出すをいつになるのかな?

来週かな?それとも存分に盛り上げて引き伸ばして最終話までいくのかな??

まあ、何でもいいですよ。間違いなく面白いからね。

テーマ : - ジャンル : アニメ・コミック

14:44  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/239-5d762cfd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。