2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.13 (Tue)

「傷物語」感想

傷物語
傷物語 (講談社BOX)

ここ数日、自分でもわけわかんないぐらい忙しくて、読むのに時間がかかりましたが、

読破!!―――――――――うん、期待通りに面白かったです。

「化物語」の前日譚ということで、

読む前は、忍ちゃんことキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードを

楽しみにしてたんですが――――委員長の中の委員長こと羽川翼にやられた……

読んだ後に思い返してみると、どう考えてもキスショットよりも委員長のほうが、

インパクト強かった。つーか、どうしちゃったの!?委員長!!

読み始めて8ページ目あたりの出来事に関しては、まあ驚かなかったけどさー

なんつーか、おぉ、はっちゃけてるな~っていうか、ギリお茶目って感じでなんとかなるけど。

最終決戦直前の阿良々木くんとの一件はね……。

あれはもう、はっちゃけてるって言葉じゃ誤魔化せないって言うか、

神原駿河お得意の明るいエロですらないって言うか、

なんだろ……卑猥って感じかな?いや、卑猥って言い過ぎだとは思うんですけど、

これまでの「化物語」基準から見ると、卑猥……かな?と。

もちろんこの件については、全面的にチキンな阿良々木くんに非があるわけですが。

――――あ、そう言えば、残念だったのが阿良々木くんの妹が出てこなかったこと。

前日譚だから、絶対出番が増えると思ったんだけどな~~~~~~

最後に、「傷物語」内での素敵なセリフをひとつ。

『お兄ちゃんへ。
時には人は迷うことも必要だけれど、
でも、ふと心に余裕ができたときに、ちょっとだけ思い出してみて。
チルチルとミチルは、一体青い鳥をどこで見つけたのかな?』 

メールだけどね。自分探しの旅に出たっていう阿良々木くんの言葉に対して、

こんな文面送ってくるなんて………こんな妹がいたらシスコンになっちまうぜ!!!

――ところで、素敵なセリフとしては委員長からいろいろ飛び出してるんですけどね。

本命としてはそっちを載せたいんですが、なかなか強烈なものばかりでして……

ぜひ読んで確かめてください。以上、「傷物語」感想、っぽいものでした。

テーマ : 感想 - ジャンル : 小説・文学

21:05  |  読み物関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/208-cfac9f13

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。