2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.09 (Sat)

「夢喰いメリー」第13話感想

う~ん。まあめでたしめでたしな終わり方なのかな~と。

夢路がミストルティンの前に立ちはだかるシーンは、

思いっきり主人公な感じでカッコよかったです。

全体的にしっかりと最終回をやっていたと思うんですけど、

あともう一歩乗り切れないというか、

素直に面白い!!と言える内容では無かったかも。

もやがかかったような感覚というか、

演出やら面白さが一直線には心に響かない感じ。

でも悪くは無かったと思いますけどね。なにか惜しいな~という作品でした。
(ただ、他作品と比べても、夢路が一番主人公らしい主人公だったかと)

テーマ : 夢喰いメリー - ジャンル : アニメ・コミック

11:11  |  「夢喰いメリー」〈終〉  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/1333-8224e2c7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●夢喰いメリー 第13話「夢、ふたたび」

夢での強さは、想いの強さ――。 夢路が斬りかかるもミストルティンに敵うまでもなく。 千鶴が動けずにいるのに、レオンはもうひとつの選択があると。 戦って勝利するもよしだ…。  ▼ 夢喰いメリー 第13...
2011/04/09(土) 22:54:37 | SERA@らくblog

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。