2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.25 (Fri)

「夢喰いメリー」第11話感想

ここで引くのかよっていう(;^_^A

まあ難しい流れでしたからね~

勇魚のピンチに、夢路かメリーか、河浪の誰が行くのか、みたいな感じで。

結果的には、河浪が友達の危機を見過ごすことは出来なかったわけですが、

あのまま本番を始めてしまうと、河浪さんカッコイイ、の流れになってしまいますからね。

幼馴染のピンチという、主人公が一番燃えなきゃいけない場面でそれも少しマズイのかな~と。

これで、次の決着回には、河浪さんも始めから参戦してくれるでしょうけど、

それでもミストルティン相手には苦戦して、

夢路(もしくはメリー)の主人公サイド活躍の展開を描けるんじゃないですかね。

個人的には、今回の戦闘シーンがいまいち分かりづらく、

ミストルティンとメリーの力の差というか、

ミストルティンの凄さがあまり伝わらなかったんですけど。

次回で決着なのか、ワンクッションはさむのか分かりませんが、とにかく期待!!

テーマ : 夢喰いメリー - ジャンル : アニメ・コミック

09:08  |  「夢喰いメリー」〈終〉  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/1318-191004a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●『夢喰いメリー』第11話感想

なんだか『ファイナルファンタジー』から出て来たような風貌だった夢魔パレイト。 今回勇魚が見たミストルティンの幻界が彼女にとって文字通り「最後の幻想」であれば良いなぁと 願うばかりです。 これ...
2011/03/25(金) 16:45:33 | シュミとニチジョウ

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。