2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.27 (Sun)

「STAR DRIVER 輝きのタクト」第21話感想

どちらかと言えば、ワコはスガタとのペアで固まったのかな~と思ってたんですけど、

ここに来てまたよく分からないことに。

恋愛面だけでなく、戦闘シーンでもワコが活躍してくれましたが、

あのタクトのピンチは、相手を殺すぐらいなら自分が死ぬ(逆パターンも)とか、

そういう覚悟を迫らなくて良かったんですかね。

あと、ワコの力が、人妻女子高生の言っていたように、

封印を司る巫女として人為的なフェイズ進行を許さないということならともかく、

もっと幅の利く力だとしたら、第3フェイズ以降に全く役に立たない王の柱の存在価値が。

次回はいよいよ劇本番ですかね。

サブタイ(というか演目)が相当カッコいいですから、

ただの劇以上に、最終回に向けての重要な回になったりして。期待!!

テーマ : STAR DRIVER 輝きのタクト - ジャンル : アニメ・コミック

19:49  |  「STAR DRIVER 輝きのタクト」〈終〉  |  TB(8)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/1296-73f894f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」 感想

公式でスタドラキャラクター人気投票が始まっていますね。 カナコ様に1票投じてきました! 今回の話は、恋する女の子の嫉妬が最強ということで(笑) 綺羅星十字団・科学ギルドにおいてオーバーフェ...
2011/02/27(日) 19:58:18 | ひえんきゃく

●【ノーブラ?】STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」

 正々堂々。前回の感想記事の多くで「キャメルスターは卑怯」「正々堂々じゃない」って書かれてましたが、私ぁ別に構わんと思いますけどね。自分の勝率が上がるように策を講じる、戦なら当たり前じゃないです...
2011/02/27(日) 20:30:23 | 世界日本ハムの哀れblog@人は、平等ではない!

●(ワコ×マドカ)STAR DRIVER 輝きのタクト 21話「リビドーなお年頃」(感想)

今回はワコが大活躍!! 彼女の想いは十字団の新兵器を打ち砕きます!1 リビドーとは純粋に何かを想う気持ち。 ワコのリビドーはマドカよりはるかに強い事がわかった話でした。 またワコに負けを認めたマドカも素晴らしかったです。 そしてカナコの言葉の意味...
2011/02/27(日) 21:00:18 | 失われた何か

●STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」

STAR DRIVER 輝きのタクト(1) エアヒロイン的だったワコですが、やっと立ち上がりました。 でも、カナコ&シモーヌの方が可愛すぎるから困ったものです(笑)
2011/02/27(日) 21:43:17 | 明善的な見方

●STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」

「今日これから 銀河美少年タウバーンを殺します」 ついに新たなシステム、オーバーフェーズ・システムが完成! タウバーンのピンチに、ワコの力が…!    【第21話 あらすじ】 綺羅星十字団・科学ギ...
2011/02/27(日) 21:51:27 | WONDER TIME

●STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話「リビドーなお年頃」

タクトは勝つ時も 相手を助ける余裕のある戦い方。 それが屈辱なウィンドウスターは、危険な新システム・オーバーフェーズを使うことも臆さない。 命に危険がともなうサイバディの修理も平気なニードルスタ...
2011/02/27(日) 21:59:49 | SERA@らくblog

●STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 「リビドーなお年頃」 感想

戦いの在り方―
2011/02/28(月) 18:00:33 | wendyの旅路

●STAR DRIVER 輝きのタクト 第21話 感想「リビドーなお年頃」

STAR DRIVER 輝きのタクトですが、綺羅星十字団はオーバーフェーズ・システムという新たな装置を開発します。ツナシ・タクト、アゲマキ・ワコ、シンドウ・スガタたちは学食で青春を謳歌していますが、「神話前夜」というポスターが必要以上に貼ってあります。(以下に続き...
2011/02/28(月) 21:41:35 | 一言居士!スペードのAの放埓手記

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。