2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.19 (Fri)

「それでも町は廻っている」第7話感想

今回も相変わらずの面白さでしたが、

いつものようなギャグ的な面白さよりも、キャラ同士の関係性を楽しむ内容だったかな、と。
(歩鳥と真田、歩鳥と弟のタケルという感じで)

で、一つ目はまず歩鳥と真田の話ですが…

いや~良いですよね、学校をサボって知らない町をデートって。

現実でそんな青春を過ごした覚えはありませんが、

誰もが青春の一ページとして納得出来るものだったと思います。

前回は酷い目にあった真田くんですが、今回あれだけ良い思いをしたんだから帳消しですね。

前回のやられ具合を見て真田くん良いキャラしてるな~と気付きましたが、

やっぱり良いキャラですね。メインを張った今回も凄く面白かったです。

タケルと深夜に抜け出す話は、歩鳥のお姉さんっぽさがとても良かったです。

声優さん上手いな~と思ったのが、家でこそこそ話している時の声のトーン。

これは姉がいる人にしか分からない気がしますが、

普段仲が悪いとか関係なしで、

二人っきりで何かやってるときに(親の目が届かないところ)、

独特の優しさを発揮しますからね~

なんて言うんですかね、あの「お姉ちゃんがやってあげるね」的なノリといいますか。

まあとにかく、姉弟のほんわか微笑ましい夜のお散歩でした。

次回も期待!!

テーマ : それでも町は廻っている - ジャンル : アニメ・コミック

16:54  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/1170-6d43f889

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。