2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.29 (Fri)

「屍鬼」第13話感想

やっべぇ~敏夫に対する期待度がハンパないことに。

というか、敏夫意外に期待できる人がもういないんですよね。

同じくらい期待していた夏野も結局死んでしまい、

村は着実に起き上がりによって蝕まれています。

設定的に、村人対起き上がりという構図でイメージしてきたんですけど、

圧倒的に人間側の人材不足ですからね~

まず起き上がりなどというとんでもない話を認めないといけない上、

さらに彼らに対して何が有効かというような戦いに備える力も必要ですから。

敏夫も徐々に狂気を秘めた目つきになってきてしまいましたが、

これほどの逆境だと、とことんやれる人間の方が頼もしいですからね。

ってことで次回も期待!!

テーマ : 屍鬼(藤崎竜) - ジャンル : アニメ・コミック

14:10  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(5)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/1139-38c6488f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●屍鬼 第13話「第悼と惨話」

村の崩壊は加速度的に進行…。 夏野は病院に診せることもなく、あのままにされていたのか。 梓もメモを残し失踪で結城だけが残されます。 ...
2010/10/29(金) 19:27:43 | SERA@らくblog

●屍鬼 第13話 「第悼と惨話」 感想

かおり、昭の必死の抵抗も空しく夏野は最後の夜を迎えようとしている。 敏夫は一人で戦う方法を見つけ出そうとするが、結局無力な自分を痛...
2010/10/29(金) 20:28:45 | ひえんきゃく

●屍鬼 第悼と惨話 レビュー キャプ

10月8日 土曜 赤口 静信の父である寝たきりの父、室井信明が突然、安森徳次郎を 見舞いたいと言い出す。特に仲がいいわけでもない徳次郎を 見舞いたいという信明の意図は不明だったが、とにかく 徳次郎の元に連れて行くことにする静信。 徳次郎はあの症状で尾崎医院...
2010/10/29(金) 21:03:10 | ゴマーズ GOMARZ

●(アニメ感想) 屍鬼 第13話 「第悼と惨話」

屍鬼 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る かおり、昭の必死の抵抗も空しく夏野は最後の夜を迎えようとしている。 敏夫は一人で戦う方法を見つけ出そうとするが 結局無力な自分を痛感するだけだ。 全てが綻んでいくのを、彼らは黙って見ていることしかできない...
2010/10/29(金) 22:54:54 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

●アニメ「屍鬼」 第13話 第悼と惨話

屍鬼 ビジュアルワークス (愛蔵版コミックス)(2010/07/02)藤崎 竜商品詳細を見る いや、涙だ。体温のない吸血鬼の、冷たい涙。 「屍鬼」第13話のあ...
2010/10/30(土) 01:01:53 | 渡り鳥ロディ

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。