2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.22 (Fri)

「それでも町は廻っている」第3話感想

まず、先生のおじいさんの絵の話ですが上手く出来てましたね~

博打好きという伏線や、サイコロの目とかけている部分など。

つい、これはギャグアニメとしてどうなんだ、と思ってしまいました(;^_^A
(ちょっとした推理ものみたいな構成で)

まあ、出ているキャラがみんなギャグ特性に優れてますから、

普通に面白かったですけど。

で、後半は新キャラが登場。美少年かと思ったら学校の先輩だったという。
(しかも女の先輩)

歩鳥との会話を聞いていると、この先輩もなかなか面白そうですね。

あと、ちょいちょい調子に乗りがちな歩鳥に対して、
(嫌な感じではなく、微笑ましい鬱陶しさですが)

しっかりと上からものが言えるキャラは貴重かも。
(先生やマスターもいますけど、歩鳥は聞きそうにありませんし(^^;)

下駄箱のところで、歩鳥が、美少年は実は先輩だったということに気付いたときに、

マズイな~と焦ってますが、ああいうのを見て思うのは、

ホントに歩鳥は良いキャラしてるな~ということ。そしてギャグ向きな。
(適度に調子に乗って適度に痛い目を見る、みたいな)

素晴らしい“愛され”キャラクターですね。

次回も期待!!

テーマ : それでも町は廻っている - ジャンル : アニメ・コミック

20:26  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/1131-4c41c1d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●それでも町は廻っている 三番地『猫省年』

ぬるぬる動く上に目がくるくる動く(笑) それが顕著な歩鳥と固定気味な森秋先生のツーショットが楽しいなー。 『は?』 一刀両断な森秋先生、シーサイドの常連化しそうな予感w それでも町は廻っている 2 [Blu-ray]出版社/メーカー: ポニーキャニオンメディア: Blu-ray
2010/10/22(金) 22:59:29 | 風庫~カゼクラ~

●それでも町は廻っている 三番地

それでも町は廻っているの3話は、森秋の祖父が残した作品の謎解きと紺双葉の登場です。
2010/10/27(水) 22:36:25 | ホビーに萌える魂

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。