2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.15 (Fri)

「屍鬼」第12話感想

ずいぶんと久し振りですね~

OP・EDが変わりました。OPが、カッコイイ曲だとは思うんですけど、

正直作品の雰囲気には合ってないかな~と。
(もっとこう、おどろおどろしい感じが欲しいですね)

で、本編の内容ですが…

夏野の親父、役に立たねぇにも程があるだろ(=_=;)

前にも夏野が貼ったお札を剥がすことがありましたが、

まあそのことや、今回田中姉弟の話を信じてあげられなかったのは、

まだ分からないでもないんですよね。特に起き上がりについては、

少し前に郁美さんの件で兼正の人は人間だと証明されましたし。
(父親だけですが)

個人的に気に入らなかったのは、

「伝承や迷信を信じてしまうのも仕方ないよな、田舎なんだから」みたいなセリフ。

田舎生まれの身として言わせてもらえば、ぶっちゃけそんなことはねぇよ、というか、

伝統を重んじることと、盲信的な部分があるよねという田舎のイメージが

ごちゃ混ぜになっている気が。意味ないよね、無駄だよね、と理解出来ていても、

いろいろとしがらみがあって、

簡単に自分だけの一存で何かをやめられるわけではないですし。
(とにかく、続くもの、というか連なり・結びつきを重視しますから)

ただバカみたいに盲目的にやってるわけじゃないですよね。

まあ親父にムカついたのはそんなことではなく、

そもそもそんな田舎に来たがったのはお前ら夫婦だろ、と。

息子である夏野の意向は完全無視で、

(はっきりした理由は忘れましたが)のどかな田舎暮らしに憧れて~

みたいなノリでやって来たわけですよね。

当然そういう穏やかで人と人との温かさもあるわけですが、

一方で夏野父が口にしたような田舎の一面も存在するわけです。

それらをひっくるめたのが田舎で暮らすということであり、

今回の夏野父のようにダメな部分だけを見下したように語られるのは、

あまりにそれは都合が良すぎるだろ、とイラっときますね。
(だったら、都会で暮らしていればいいのに)

まあそんな親父のせいではありませんが、

夏野は何回も徹に血を吸われて完全にアウトっぽいですね。

今の時点で既に母親もダメっぽいですし、予告を見ると次回あたりで親父もアウトかと。

田中姉弟はまだ大丈夫ですけどちょっと頼りないですから…

やっぱり最後は尾崎敏夫ですかね。今何をやってるのかは忘れましたが、

まあとにかく次回も期待!!

テーマ : 屍鬼(藤崎竜) - ジャンル : アニメ・コミック

16:20  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(5)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/1120-50529607

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

●(アニメ感想) 屍鬼 第12話 「第悼と腐汰話」

屍鬼 1 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 時が迫る。 夏野は部屋で友の襲撃を静かに待ち続ける。 見なれた影がやがて現れる。 友はあの日と変わらないままだ。 絶望の夜闇に切なる希望は瞬き、そして消えていく…。 ↑よろしければ、こちらポチッと押して頂け?...
2010/10/15(金) 19:47:25 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

●屍鬼 第12話「第悼と腐汰話」

待っていた2クール目開始です。 OP&EDも変更、先の展開が不安になる絵ですね(^^; 夏野も徹に噛まれてしったことを打ち明け。 か...
2010/10/15(金) 20:07:49 | SERA@らくblog

●屍鬼 第悼と腐汰話 レビュー キャプ

10月6日 木曜 仏滅 田中良和(かおりと昭の父)は役場に勤めているのだが 役場に大きな異変がおきていた。 昼間、役場に勤める人は現在良和しかいないのだ。保健係の石田は失踪 他は退職し転居、所長も体調を崩して欠勤が続いている。 欠員を埋めるべく新しい職員が?...
2010/10/15(金) 21:24:21 | ゴマーズ GOMARZ

●屍鬼 第12話 「第悼と腐汰話」 感想

三週間の保美を経て、久々の『屍鬼』。 長かった、とにかく長かった。 待ちわびましたよ。 今回からOPとEDが新しくなって再出発です。 ...
2010/10/15(金) 23:38:23 | ひえんきゃく

●屍鬼 『第悼と腐汰話』

OPとEDが変わってしまった…前のがかなり好きだったので寂しい。 にしても3週間ぶりですか、長かったっ! 屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出版社/メーカー: アニプレックスメディア: Blu-ray
2010/10/19(火) 00:12:40 | 風庫~カゼクラ~

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。