2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'08.12 (Thu)

「オオカミさんと七人の仲間たち」第7話感想

今回は何だか独特な回でしたね。

まず、いつも以上のナレーション進行だったな~と。(特に前半)

その割にはあまりキャラのセリフにかぶることも無かったので、

邪魔だと思ったりすることはありませんでしたが。

で、依頼してきた二人がメインになるのかと思ったら途中から涼子の記憶喪失編に。

羊飼関連の回想を見ている時も思いましたが、

やっぱり本来の性格はああいう感じなんですかね。

個人的にはいつもの方が好きですが、ギャップ的な可愛らしさは確かに素晴らしいものが。

で、偶然出会った羊飼により涼子のトラウマが明らかに。

え~と、思った以上に重い内容でしたね(・_・;)

ラノベってあまり読まないんですけど、

ヒロインにレイプ絡みの過去が~みたいな設定もアリなんですかね。
(ラノベ=気軽に楽しめる作風みたいなイメージだったので)

まあ、突っ掛かっていく亮士はカッコ良かったと思います。

こちらもギャップによるカッコ良さ5割増しぐらいの印象で。

で、尺的な都合か、地蔵さん?達のオチはずいぶんと適当な終わり方。

ごちゃごちゃ詰め込まれた回でしたが、

話自体(涼子と亮士の関係にしても)はあまり進んでいないというか、

ぶっちゃけ今回の話いるの?みたいな。

ちょっと盛り上がりに欠ける内容だったかな~という印象です。
(まあ地蔵さんは可愛かったですが)

次回も期待!!

テーマ : オオカミさんと七人の仲間たち - ジャンル : アニメ・コミック

16:15  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://monochromenote.blog114.fc2.com/tb.php/1046-2040e7c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。