2011年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.29 (Sun)

「青の祓魔師」第7話感想

個人的に今回は結構面白かったです。

な~んで神木がしえみに対して心を開かないのか理解できませんでしたが、
(神木だけでなくしえみにもテイマーとしての才能があるという、それっぽい要素はありましたが)

回想を見て納得。要は、神木も一人ぼっち属性だったんで上手くいかなかったんですね。

たしかに、血統がどうたら言ってましたし、

そういうプライドの高さから~みたいなのも分からないではないですが、

結局のところ神木も友達作りが下手だったということで。

ってか、朴さんの良い人っぷりがヤバかったです。

はじめ、優等生の子に付いていく腰巾着なキャラかと思ってしまったんですが、

自分の意見をはっきり言える、しかもとても大人なキャラでしたね。

最後、先生が暗躍していたということで、

理事長が胡散臭いのは分かってましたが、

もしかして学園そのものが危ないとかそういう感じなんでしょうか。

まあそのあたりはまだ分かりませんが。

今回すごく面白かったんですけど、一つ気に入らなかったのは、

しえみが燐に対して言った、「友達のいる燐には分からないよ」みたいなセリフ。

人に対してぶつかっていける、ということなら確かにその通りでしょうけど、
(結果、仲良くなれるかはともかく)

どう考えても燐だって昔から友達に囲まれて~みたいなキャラじゃないですからね。
(たしか前の回想にもそんな内容がありましたが)

どうしてあんなセリフが出たのかな~というのが少し引っ掛かりました。

まあどうでもいいことですけどね。んで、今回で仲良くなれるのかと思ったら、

一応次回まで引っ張る感じなんですね。ってことで期待!!
スポンサーサイト

テーマ : 青の祓魔師 - ジャンル : アニメ・コミック

22:59  |  「青の祓魔師」  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.29 (Sun)

「C」第7話感想

まあ、真朱が可愛かったとか、三國の過去が分かったぐらいで、

他には特に感想のない内容だったわけですが、

そんな息抜き回だと思っていたら、最後はやけに思わせぶりな引きで締めましたね(;^_^A

あれじゃあ、次回に相当大きな期待をしてしまいますが大丈夫でしょうか。

まあ分かりませんが、とにかく次回も期待!!

テーマ : 『C』(アニメ) - ジャンル : アニメ・コミック

17:04  |  「C」  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.29 (Sun)

「Steins;Gate」第8話感想

今のところそこまで大きな変化は起きていない気がしますが、

いつか取り返しのつかないような世界線の移動が来そうで怖いですね。

岡部しか元の世界線の記憶をもっていないわけですし、

Dメールという手段から考えて、

都合よくピンポイントに世界を変えることは難しいでしょうからね。
(それこそ、電話レンジが存在しない世界線とかに行ったらそこで終わりですし)

いつか何か来るんじゃないか、という感じで、

見ていてソワソワするものがありますね。次回も期待!!

テーマ : Steins;Gate - ジャンル : アニメ・コミック

15:51  |  「Steins;Gate」  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.29 (Sun)

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」第7話感想

引きが凄すぎて笑いがこみ上げてくるレベルですね。

いや~ホントに面白い作品だと思います。

今回の内容は、主にじんたんのカッコイイ姿を映しつつ、

どんどん昔の関係に戻っていく超平和バスターズの面々や、

花火というこれまでで一番可能性の高そうな願いごとが分かったりと、

良い方向良い方向に進んでいるものでしたからね~

で、何の心配事もなく盛り上がっていたら最後のアレですよ。

もう続きが気になって仕方ありませんね。ってことで次回も期待!!

テーマ : あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 - ジャンル : アニメ・コミック

15:11  |  「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.25 (Wed)

「花咲くいろは」第8話感想

緒花がカッコ良かったです。

それは間違いないんですけど、イベントありきの内容になっているのが残念だな~と。

今回の、経営コンサルタントがその知識を生かしてお店を繁盛させようとするのに対して、

やっぱり昔ながらの、真心をこめた接客が~みたいなパターンって、
(実はそういう締めじゃないかもしれませんが)

どこかで見たことあるような感じですよね。

別にそういうベタな展開をやること自体は構わないんですけど、

せっかくこれまでの当番回でやってくれた各キャラの成長が

イベントに潰されちゃってるな~と。

女将の息子に関しては、挑戦することの大切さということでまだ分からなくもありませんが、

先週の巴さんを見た後にあんな風に押し黙っちゃう姿を見せられると、

ものすごいチグハグな印象を受けるんですよね。

特に今回のような分かりやすいストーリー展開だと、

そのイベントやりたさに全体の流れを無視しているような気がしないでも。

まあでも緒花が輝いてたんで良いのかな~

分かりませんけど、とにかく次回も期待!!

テーマ : 花咲くいろは - ジャンル : アニメ・コミック

21:46  |  「花咲くいろは」  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.22 (Sun)

「青の祓魔師」第6話感想

今回は不思議な構成だった気が。

がっつりギャグに徹した回なのかと思ったら、

最後に微妙にヒヤっとさせる展開に。
(まあオチは、弁当を食べてあげない雪男が悪い、というくだけたものでしたが)

気楽に楽しめる内容で、ウコバク可愛いじゃん、ぐらいの感想で終わりかけていただけに、

そのウコバクが作った料理をゴミ箱に捨てるという残念なシーンや、

モブ女子3人組を鍋で煮立てて喰っちまうぞ~的なゾッとするシーンなど、

見ていてテンションの定まらない内容でした。

ダークファンタジーというジャンルということで、

ギャグ回の中にも少しブラックな味を出したということかもしれませんが、

最後のくだりは要らなかったんじゃないかな~と。

まあでも、あれが無かったら平坦なギャグ回止まりだったのかな~とも。

分かりませんけどね。とにかく次回も期待!!

テーマ : 青の祓魔師 - ジャンル : アニメ・コミック

22:01  |  「青の祓魔師」  |  TB(7)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.21 (Sat)

「C」第6話感想

今か未来のどっちをとるかっていうのは結論出ませんからね~

すごく答え(この作品なりの)を知りたいところですが、

たぶん答えは出ないでしょうね。一応公麿が「俺はただ身近なものを失いたくないんだ」

ということで戦い続けることを選択しましたが、

よくあるパターンでごまかしたな~という気も。

作品は基本主人公目線で進みますからそれで良いとこ取りできてる雰囲気は出ますが、

確実に影で未来を奪われる人がいるんですよね~

まあこの作品の場合、対戦相手に後で会いに行くことがありますので、

都合の悪い部分から目を背けてるわけではありませんけどね。

三國は、今回の対戦相手について、

先のことまで考えられるのは今この瞬間を生きる苦労を知らないお坊ちゃんだからだ、

みたいなことを言ってましたが、負けてもまた小さいことから始めようとする

宣野座には、三國以上の説得力を感じないでもないような。
(今か未来か、という二人の言い分について)

相変わらず面白い展開が続きます。次回も期待!!

テーマ : 『C』(アニメ) - ジャンル : アニメ・コミック

20:20  |  「C」  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.21 (Sat)

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」第6話感想

前回、あなるを助けたゆきあつの行動は

まさしくイケメンによるそれでしたが、

今回のじんたんの行動は、なんだかんだで人の中心に立てるのが分かる、というものでしたね。

恥ずかしくて見てられないシーンでしたが、

なぜかゆきあつのイケメン流よりも心にグッと来るものがありました。

ストーリーとしては、

めんまの家を訪ねたことで、あと、ゆきあつとつるこの会話を聞くと、

じんたん達が思い出せていない何かがあるんじゃないか、という、

ちょっとした謎解きものみたいな雰囲気に。

そうなると、今のところ全く意味の分からない作品タイトルも、

すごい意味深な、練りに練られたものなのかな~という気が。
(まあ意味もなく付けられたものとは思いませんでしたが)

いや~ますます面白くなってきましたね。次回も期待!!

テーマ : あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 - ジャンル : アニメ・コミック

13:21  |  「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.19 (Thu)

「Steins;Gate」第7話感想

いわゆる中2的な発言ばかりの岡部ですが、

とうとうリアルに世界の救世主がどうたらという機会に巡り合いましたね。

面白いのは、その直前のロト6の話が良いアクセントになっていること。

あの時の反応で分かりますけど、言ってることが芝居がかってるわりに、

岡部って結構地味というか、根は真面目な感じですよね。

自分がそういった特殊な人間ではないと分かっているからこそ、
(これについては、本人が妄想している以上に特殊な人間である可能性がありますが)

高をくくって大きなことを言っていると思うんですけど、

いざそういう機会がやってきたらあの反応ですからね。

一般人っぽくビビっちゃう、素の岡部倫太郎の部分が見られて面白かったです。

あと、本編のストーリーもすごく良い感じになってきましたよね。

ついに過去を変えたわけですが、あの漠然とした怖さがすごく良いな~と。
(自分だけが認識できて、だからといって元に戻せるわけでもないような)

ただ、最終的に何をどうしたいのか、というのはまだ見えて来ませんけどね。

まあとにかく今回も面白かったです。次回も期待!!

テーマ : Steins;Gate - ジャンル : アニメ・コミック

00:18  |  「Steins;Gate」  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.17 (Tue)

「花咲くいろは」第7話感想

表情豊かな巴さんをこういう回のメインにあてるのは上手いですよね~

すごく面白かったです。ただ、なにかこの作品に期待していた部分とズレるというか、

こういう内容を何度も見たいな~とは思いませんでしたね。

たしかに面白くはありましたが、

ちょっとコメディに寄り過ぎたというか、この作品では、

もっと人間模様みたいなものを見たいんですよね~

まあ今回、巴さんをはじめとしてキャラは生き生きとしてますし、

あのあたりの女性の内面を取り上げた、みたいな雰囲気もありましたけどね。

まあ面白かったからいいのかな~

次回はシリアスっぽいですが、当然そちらでもやれる、

というところを見せて欲しいですね。期待!!

テーマ : 花咲くいろは - ジャンル : アニメ・コミック

01:52  |  「花咲くいろは」  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.15 (Sun)

「青の祓魔師」第5話感想

理事長が実は悪魔だった、っぽいことが分かりましたが、

正直このタイミングでのそれってどうなの、という気がしないでもないような。

もちろん驚くことは驚きますが、

ぶっちゃけ理事長のことをほとんど分かっていない状態ですからね~

むしろ胡散臭いキャラぐらいに思っていたので、

イメージしていたキャラが事実信用できない奴だった、ぐらいの感想しか。

まあそれはともかく、今回燐が竜士の挑発に乗らなかったのは良かったな~と。

燐も言ってましたけど、

あんなバカなことで捨てられるような軽い命じゃないですからね。

これまでコテコテな単純バカキャラっぷりでしたが、

もっとああいう、背負った運命の重さ、

みたいなものを噛みしめたキャラでいいと思うんですけど。

ちょっと大人なところを見せてくれると、

竜士を助けるシーンもすごく締まるというか、カッコよく見えましたし。

あれが、燐が一人でバカやった原因とかだと、

どんなにカッコよく決めてもしらけた感じになっちゃうんですよね。

で、次回ですが、ちょっとギャグ回っぽい気も。

もう少しシリアスベースで見たいんですけど、

コメディな展開が面白いならそれもいいかな~と。とにかく期待!!

テーマ : 青の祓魔師 - ジャンル : アニメ・コミック

22:14  |  「青の祓魔師」  |  TB(6)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.14 (Sat)

「C」第5話感想

金融街を制御することについて、

「金に執着している奴にはできない」という三國のセリフがありましたが、

ホントにその通りでしょうね。で、そうなると気になるのは、

三國はホントに世界のバランスを守るためにやっているのか、ということ。

嘘偽りの無い正義感で、

しかも実力が伴うなんてキャラクターが出てくるはずがありませんからね~

そんなのがいたら物語が平和のまま動きませんから。
(いたとしても、途中退場とか)

そうなるとやっぱり、実はラスボスでした的なポジションを考えるんですが、

それは安直すぎますしね~、どうなんでしょうか。

あと、公磨に気を掛ける理由もまだよく分かりませんね。

たしかに公磨は他のアントレとは何か違うような気もしますが、

それは単にまだ金融街に来たばかりだから、とも言えますから。

ただ、金に執着していない、という点ではたしかに三國と似ているのかな~という気も。

主人公に近い存在で、しかも作中の世界でも絶大な影響力をもったキャラクターについて、

その本心が見えてこないというのは

良い感じに物語を魅力的にしていると思います。ってことで次回も期待!!

テーマ : 『C』(アニメ) - ジャンル : アニメ・コミック

12:33  |  「C」  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.14 (Sat)

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」第5話感想

思ったよりも早くゆきあつの名誉挽回のチャンスが来ましたね(;^_^A

めんまに対するこだわりを除けば、基本イケメンキャラなんだというのは改めて思いました。

まあそれはともかく、最後のシーンは切ないシーンでしたね~

みんながみんな、めんまのことを大事に思っていることは変わらなくても、

じんたんのように実際に目にすることが出来なければ、

過去の思い出という扱いになってしまうんですかね。

ゆきあつの「俺たちは取り残されてるんだ」というセリフには、

もういい加減過去を振り切って前に進まなきゃ、みたいなニュアンスがありますし、

最後のぽっぽに至っては、「成仏させてやろうぜ」みたいな認識ですからね。

あまりにもリアルに存在しているめんまと、それを目にして会話もできるじんたんと違い、

過去と今、みたいなすれ違いが出ちゃうんでしょうね。

過去に決着をつけてどのように前に進むか、

みたいなテーマは初回からずっと描かれているものですからね~

まあ次回はとりあえず、あなるが今を乗り越えなきゃいけない回になりそうですが。期待!!

テーマ : あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 - ジャンル : アニメ・コミック

09:52  |  「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.11 (Wed)

「Steins;Gate」第6話感想

最後、ちょっとした緊張の走るシーンではありましたが、

ふと、そんなに知られちゃマズいのかな、という気も。

一般人ならそれこそ笑い飛ばすような話ですからね~

たしかに、萌郁はただの一般人という感じではないので、

そこらへんが引っ掛かるというか、今後の気になる点ではありますけどね。

それにしても、前回結構話が進んだ気がしたんですが、

一転、今回はほとんど何の進展もなかった気が。

原作を知らず、話の全体像が掴めないのでちょっとした不安は感じますね。

タイムマシーンとかをネタに使っているので、

わりと大きなスケールの話なのかと思ったらそうでもないんですかね。

まあ分かりませんが、とにかく次回も期待!!

テーマ : Steins;Gate - ジャンル : アニメ・コミック

21:47  |  「Steins;Gate」  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.11 (Wed)

「神のみぞ知るセカイII」第5話感想

今回もなかなか面白かったです。

ハクアが出たときも思いましたが、

お決まりの攻略展開よりも新鮮さがあった方が良いかな~と。

そういう意味では、ちひろは良いキャラしてますよね。

モブキャラ具合が、どうやって桂馬は攻略するのか、

という興味を上手く引き立てていると思います。

個人的にはそれだけでも十分楽しめたんですけど、

リアル女にダメージを受けた桂馬のその後、というさらに面白い展開が。

この先素直にちひろの攻略に入るのか、

とりあえず桂馬に焦点を合わせるのか分かりませんが、

このちょっと先の読めない雰囲気がまた良いかな~と。

ってことで次回も期待!!

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

00:43  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.10 (Tue)

「花咲くいろは」第6話感想

あ~、思い出を加味できるってのは強いな~と。

ぶっちゃけ、格好が変わっても個人的にはそこまでグッと来るものが無かったというか、

もともとの素材(キャラ)が良いんだから、な~んてひねくれた見方をしていましたが、

お客さんの反応を見てなるほど~と納得。年輩の方のセリフが響きましたね。

あと、緒花のブレないチャレンジ精神も好感が持てます。

チャイナドレスのスリットに目をつけたりと、

方向性は微妙かもしれませんが、

まわりまわって今回のような結末を迎えているわけですからね。

んで。次回は仲居頭がメインを張る回ですかね。

地味に面白いキャラなのでなかなか楽しめそうです。期待!!

テーマ : 花咲くいろは - ジャンル : アニメ・コミック

00:19  |  「花咲くいろは」  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.08 (Sun)

「青の祓魔師」第4話感想

う~ん…まあ普通のお話でしたね。

次回はクラスメイトとひと悶着ありそうな感じですが、

こちらもある程度予想できる内容ですからね。

初回から王道展開続きですので、そろそろ変化球な展開も欲しいかな~と。
(というか王道でも構わないんですが、もう少し突き抜けた感じで)

ところで今回の話ですが、

しえみと祖母の関係を自分と藤本神父に重ねるところがありましたが、
(過去にとらわれているという意味で)

今さらながら、燐のサタンをぶん殴るという目的は何なんですかね。

しえみに祖母の想いを改めて認識させてましたけど、

それを言うなら、藤本神父の願いは燐に普通の暮らしをしてほしかったことですよね。

そのわりに、燐が悪魔の力を封印している刀をあっさりと抜くシーンには、

なんだかな~という気持ちも。

まあ、素直に藤本神父の願いどおりに生きるわけじゃない、

燐のキャラクターを表しているってことですかね。
(父同然に慕っているからこその、燐なりのやり方を実践しているというか)

まあヒロイン登場回としては、ヒロインが可愛かったのでいいんでしょうけどね。

次回も期待!!

テーマ : 青の祓魔師 - ジャンル : アニメ・コミック

21:54  |  「青の祓魔師」  |  TB(6)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.07 (Sat)

「電波女と青春男」第4話感想

ホント、出てくる女の子がみんな可愛いですね。

特に、ある程度話が通じるようになったエリオの破壊力は相当なものが。

ただ女の子が可愛いだけで見るのはキツいものがありますからね~

次回からまた話が動くんでしょうけど、

ストーリー面でも魅力ある展開に期待!!

テーマ : 電波女と青春男 - ジャンル : アニメ・コミック

11:49  |  アニメ(放送終了作品や不定期の感想など)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.07 (Sat)

「C」第4話感想

まあ面白いかな~ぐらいには思ってた作品ですけど、今回はめちゃくちゃ面白かったです。

相変わらず何やってるか分かりづらい戦闘ではありますが、

三國のディールはカッコよかったと思います。

公麿のあの勝ちはどうなんだと思いましたが、

作中でもそういった視聴者感情を代弁するようなセリフもありましたから、

何かしらの意図をもった演出なんでしょうね。

投資がどうとか言ってましたし、ただの戦闘シーンとしてよりも、

金融街でのやり取り、みたいな見方で見た方がいいのかもしれませんね。

で、今回の話ですが、面白いとは書きましたが、

実際のところ怖さに引きつけられる面白さだったかな~と。

てっきり負けた大学の講師がいなくなるぐらいのホラー展開かと思ったら、まさか子どもとは。

先生の家に入ってからの一連の不気味演出がかなり良い感じでした。
(子どもがチラっと映るところや、奥さんの姿を映さず声だけ聞かせるところとか)

公麿の父親についても、新たな可能性が出て来ますしね。

1話で、ディールで負けたキャラがそのまま身を投げる、みたいなシーンもありましたから、

間違いなく自分の未来が担保になっている場合もあるんでしょうけど、

身近な人の未来が奪われて二次的に自らも命を絶つ、みたいなパターンもあるんですかね。

まあ父親の話はまたいずれ出てくると思いますけどね。

んで。公麿は自分も相手も不幸にさせたくないという考えを示しましたが、

わりとベタなスタンスですし、それで金融街を生き抜けるのか分かりませんが、

まあとにかくスタートしたばかりの公麿に注目ですね。次回も期待!!

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

08:56  |  「C」  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.07 (Sat)

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」第4話感想

予告でゆきあつを映さないのはズルいですね~(;^_^A

おかげで、こんな衝撃的な引きからの次回の展開が全く読めませんね。

今回の話で意外だったのは、つるこでしょうか。

みんなが昔と変わってしまったと思われる中、

ぽっぽだけは全く変わっていない、というのは分かりやすく表現されてましたけど、
(もっと言うと、他のみんなも根っこの部分では何も変わっていない感じですが)

つるこもわりとそういう感じなのかな~と。

偽りの平和をバスターするというのは良いセリフでしたね。

あなるやゆきあつなど、大人の階段を上っているようで、

良くも悪くも昔と変わっていない部分を持っていますからね。

進学校に通い立派になったように見えてめんまのことをふっ切れていないゆきあつや、

大人の女っぽく見えて単に周りに流されてるだけのあなるなど。

それにしても、次回のゆきあつ回が終わったら、

いよいよめんまに焦点を当てた内容になるんですかね~

そこが物語の肝になるでしょうし、一体どうなるのかという不安は少しありますが、

まあとりあえず次回も期待!!

テーマ : あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 - ジャンル : アニメ・コミック

00:50  |  「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.04 (Wed)

「Steins;Gate」第5話感想

今回もすごく面白かったです。

この作品は画が、何と言うかその、のっぺりした感じなので、

バイト戦士のギラついたシーンは迫力があって良かったです。

今回の言動や、タイムリーなタイムトラベルの話題を考えると、

もしかして未来から~みたいな気もしますがまだ何とも言えませんね。
(爆撃機がどうとか言っていましたが、荒廃した未来的な、ターミーネーター的な)

セルンの実験内容が明らかになっていくくだりはゾワゾワする怖さがありましたね。

過去に人間がゲル状で発見されたことで、

電話レンジのゲルバナとの繋がりが見えるのも謎解きものっぽくていいですし、
(タイムトラベル絡みで)

単純にセルンの怖さが伝わってくるのも良いですよね。

死人が出たということは分かっていましたが、

それで実験が中止になったのではなく、何度も同じことを繰り返しているというところが。

ただ、最後の岡部のセリフを聞いて思いましたが、

この作品の最終的な方向性はやっぱりまだよく分かりませんね。
(セルンの野望を阻止してやる~とかなら分かりやすいですが)

まあでも面白いから全然いいんですけど。

見ている最中にめちゃくちゃテンション上がる~ということはありませんが、

これほど続きが気になる作品もそう無いんじゃないかな~と。

ってことで次回も期待!!

テーマ : Steins;Gate - ジャンル : アニメ・コミック

12:37  |  「Steins;Gate」  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.02 (Mon)

「花咲くいろは」第5話感想

物語上で民子と仲良くなるきっかけ作りに、

よくある展開を演出したって感じですかね。

ただ、緒花の行動がそこまで良い結果に結びついているわけではないので、

民子の心境の変化に少し違和感が。

わざわざ、あんなベタな勘違いネタを使う必要はなかったと思いますけどね~

菜子と仲良くなるきっかけにエロ小説家が派手に貢献したことを思えば、

民子の時にももう少し意外性のある展開にして良かったんじゃないかな~と。

まあでも仲良くなれたのは良いことですけどね。

旅館のメンバーの仲がある程度固まったことで、

次回からはいよいよ共通に問題発生、みたいな展開ですかね。
(旅館の廃業危機とか)

新たな展開に期待!!

テーマ : 花咲くいろは - ジャンル : アニメ・コミック

22:36  |  「花咲くいろは」  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.01 (Sun)

「青の祓魔師」第3話感想

ん~、雪男のスタンスが意外でした。

すでにエクソシストになっていることにも驚きましたが、
(兄と違って優等生、ぐらいなことはあると思いましたが、まさか生徒ですらないとは)

最悪、兄貴が殺されても仕方ない、と思っているのかな~というところが。

もちろん、単に冷静さを装っているだけかもしれませんが、

もっと、絶対に兄さんは殺させない、みたいな、

兄弟愛を前面に押し出したキャラクターだと思ってたんですよね。

というか、はじめの、兄と少し距離を置いた感じがよく分かりませんね。

藤本神父が亡くなった一件が幼少期にあったとかなら、

まあ素直に兄貴を認められない気持ちも分からないではないですが、

エクソシストを目指した理由の一つに兄を守ることも入ってるわけですからね。

もっと、他のエクソシスト全てを敵に回してでも兄さんを守ってやる、

みたいなノリでも良い気がしますが。

今回は兄と弟のやり取りが一つの見せ場でしたが、

個人的にはちょっと盛り上がりに欠けるかな~という感じでした。

んで。次回はいよいよヒロイン登場ですかね。

ちょっとドロドロしたというか、人間関係にドラマをもったキャラっぽいので、

登場回からいきなり魅力のある展開を見せてくれるかもしれませんね。期待!!

テーマ : 青の祓魔師 - ジャンル : アニメ・コミック

21:27  |  「青の祓魔師」  |  TB(8)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。