2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.19 (Sun)

「Steins;Gate」第11話感想

なんだかホントに怖い展開が続きますね。

今までは、Dメールで何が変わるか分からない、みたいなところにビビってたんですけど、

なにかわけのわからない存在に狙われる状況がリアルになってきましたね。
(最有力なのはセルンでしょうけど)

岡部がすごく優しい奴というのは十分伝わってくるので、

周りに危害が及んで欲しくない、という恐怖感にとても感情移入できるんですよね。

結果、ものすごくハラハラドキドキする内容になるという。

今回最後はギャグで締めましたが、

このオチでシリアスな流れを終われるのか、

これを機に一切笑いなしのシリアス展開になるのか、

何とも言えませんがとにかく次回も期待!!
スポンサーサイト

テーマ : Steins;Gate - ジャンル : アニメ・コミック

00:37  |  「Steins;Gate」  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.09 (Thu)

「Steins;Gate」第10話感想

ここ最近のDメールは、

バタフライエフェクトの凄さを思い知らされるものばかりでしたからね~

今回の過去改変に限って何事もない、というのはちょっと信じがたいものが。

ただ、何十年も前に変化を起こすのと違い、

今回は昼間の行動を変えただけですからね~

それぐらいなら案外何ともないんですかね。

まあそのあたりは次回はっきりすると思いますが。期待!!

テーマ : Steins;Gate - ジャンル : アニメ・コミック

12:40  |  「Steins;Gate」  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.02 (Thu)

「Steins;Gate」第9話感想

いいですね、事の重大さというか、ヤバそうな雰囲気が良い感じに濃くなってきました。

で、先週あたりから見ていてなんか不安になるな~と思っていたら、

世界線を移動するたびに変化が大きくなっているんですよね。

これが、はじめのちょっとしたミスを取り戻すために動いた結果、

いつのまにか取り返しがつかなくなる、みたいな典型的な失敗っぽくて、

見ていて心配になってくるんですよね。まあそれはさておき。

今やセルンがどうたらって話はほとんどどうでもよくなってきましたが、

この後はどういう方向に進んでいくんですかね。

限りなく元の世界線に近いところに戻りたい、
(確信は持てないでしょうし)

みたいな展開だとちょっと地味になりそうですが大丈夫でしょうか。

まあずっと面白い展開だからこそ、そんな無駄な心配もできるわけですが。

とにかく次回も期待!!

テーマ : Steins;Gate - ジャンル : アニメ・コミック

00:01  |  「Steins;Gate」  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.29 (Sun)

「Steins;Gate」第8話感想

今のところそこまで大きな変化は起きていない気がしますが、

いつか取り返しのつかないような世界線の移動が来そうで怖いですね。

岡部しか元の世界線の記憶をもっていないわけですし、

Dメールという手段から考えて、

都合よくピンポイントに世界を変えることは難しいでしょうからね。
(それこそ、電話レンジが存在しない世界線とかに行ったらそこで終わりですし)

いつか何か来るんじゃないか、という感じで、

見ていてソワソワするものがありますね。次回も期待!!

テーマ : Steins;Gate - ジャンル : アニメ・コミック

15:51  |  「Steins;Gate」  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.19 (Thu)

「Steins;Gate」第7話感想

いわゆる中2的な発言ばかりの岡部ですが、

とうとうリアルに世界の救世主がどうたらという機会に巡り合いましたね。

面白いのは、その直前のロト6の話が良いアクセントになっていること。

あの時の反応で分かりますけど、言ってることが芝居がかってるわりに、

岡部って結構地味というか、根は真面目な感じですよね。

自分がそういった特殊な人間ではないと分かっているからこそ、
(これについては、本人が妄想している以上に特殊な人間である可能性がありますが)

高をくくって大きなことを言っていると思うんですけど、

いざそういう機会がやってきたらあの反応ですからね。

一般人っぽくビビっちゃう、素の岡部倫太郎の部分が見られて面白かったです。

あと、本編のストーリーもすごく良い感じになってきましたよね。

ついに過去を変えたわけですが、あの漠然とした怖さがすごく良いな~と。
(自分だけが認識できて、だからといって元に戻せるわけでもないような)

ただ、最終的に何をどうしたいのか、というのはまだ見えて来ませんけどね。

まあとにかく今回も面白かったです。次回も期待!!

テーマ : Steins;Gate - ジャンル : アニメ・コミック

00:18  |  「Steins;Gate」  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。